2024年05月09日

「兵庫県吹奏楽連盟 創立90周年記念演奏会」「ドリームコンサート 名古屋公演」

こんにちは晴れ
Trumpetパートの大津です演劇





投稿が遅れてしまい申し訳ございません。
タイトルにもある通り、5月3日(金)から5日(日)にかけて兵庫県姫路市と愛知県名古屋市に遠征を行いました。
3日(金)は東京駅から新幹線で兵庫県姫路市に移動し、14時頃に到着して本番会場にてリハーサルを行いました。
4日(土)には、兵庫県姫路市のアクリエひめじにて行われました「兵庫県吹奏楽連盟 創立90周年記念演奏会」に招待演奏として出演させて頂きました。午前中に「習志野高等学校ミニ演奏会」、午後にはJR姫路駅付近の広場で行われた「姫路駅北にぎわい交流広場コンサート」、並びに、記念演奏会に出演させて頂きました。ミニ演奏会では、小学校管楽器講座の曲である「Where the River Flows 川の流れるところ」、1人の女性の物語を描いた「ミス・サイゴン」、ステージドリル「オペラ座の怪人」「ワン・ツー」、今年度のセレクションステージ「Hyper Hero Harmony 2024」を演奏、披露しました。駅前のコンサートでは、お客様のお名前をお借りして「野球応援」を演奏しました。記念演奏会ではメドレー形式で「野球応援」、男子ドリル、通称「ワン・ツー」、アメリカの名曲を詰め込んだ「New Sounds In Brass」、プッチーニの名作「歌劇『トゥーランドット』より第三幕」を演奏、披露しました。終演後は愛知県名古屋市へバスで移動し、22時頃にホテルへ到着しました。
5日(日)は「ドリームコンサート 名古屋公演」に出演させて頂き、今年度の課題曲4番「フロンティア・スピリット」、今年度のセレクションステージ「Hyper Hero Harmony 2024」を演奏・披露しました。終演後はバスで名古屋駅に移動し、そこから新幹線で東京駅に到着、解散しました。

「兵庫県吹奏楽連盟 創立90周年記念演奏会」で使用させて頂いた「アクリエひめじ」は、2021年9月に建てられ、兵庫県吹奏楽コンクールで使用されるほど素晴らしいホールで、私たちもホールに入っただけで感動してしまいました。兵庫県吹奏楽連盟の皆さん、このような素敵なホールで演奏させて頂きありがとうございました。
創立90周年をお祝いする気持ちを込めて、全力で演奏しました。少々ハプニングがありましたが、終演後はたくさんの拍手を頂き、少しでもこの気持ちが演奏で伝えることができとても嬉しく思います。
今年度は習志野文化会館が改修工事をしている関係で使用できないので、初めての会館で演奏する機会が多くなります。その際に今回の遠征で経験したことや反省を生かせるよう今後も頑張っていきたいです。今回は2・3年生のみの遠征でしたので、今後1年生含めた遠征があった際に今回の反省を1年生にも伝え、より有意義なものに出来たらいいなと思います。

保護者様で、保護者会の際に配布しました年間行事表をご覧になった方はご存じかと思いますが、今年度は昨年度より遠征が多くなります。今後とも部活動の応援、何卒よろしくお願いいたします。






それではここで失礼します。
この後体育の授業の大津がお送りしましたend
posted by nhssb at 13:14| Comment(1) | 日記