2018年04月28日

本番に向けて…

こんばんは、percussionパートの菅です晴れ
今日は、明後日に控えている本番の椅子や楽器のSetting練習をしました。Setting練習というのは、本番で円滑に楽器、譜面台、椅子のSettingが出来るよう、事前に自分が何をSettingするかをパートごとに決めておき、その練習を全体で練習することです。
この練習をしておくのとしないのでは、本番の時に間違ったSettingにはなりにくくなるんですぴかぴか(新しい)割と重要なんですよ!

また、その他にも1年生はデビュー曲や、今年度“これが吹奏楽だ”の代わりに開催される本番で、1年生だけで演奏する演目の練習などをしました。私たちも去年演奏したので、見ていて懐かしく感じまするんるん

そして午後にはセレクションの合奏、明後日の本番のゲネプロなどをしました。セレクションは最後の確認といった感じで合奏を行いました。ゲネプロでは先生方に見て頂き、どこか違和感を感じる事はないか見て頂きました。そこで出た違和感などをゲネプロ終了後に最終確認しました。

この週末、実は2,3年生は名古屋へ旅立ちます!皆さん理由は追い追い分かると思うのであえて今はいわないでおきます。

今日はここら辺で失礼します。この週末を楽しみにしていた菅がお送りしました。
posted by nhssb at 23:27| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
お疲れ様です。
いよいよドリームコンサートですね。世間では高校野球が始まり盛り上がってきています。しかも初戦は市立柏さんとの対決に決まり吹奏楽バトルが出来ればなと誰もが思うところですが両校ともその日は千葉県に吹奏楽部はいないので夏に持ち越しって感じですかね。
吹奏楽部の本番も成功すること願ってます
Posted by Fdora at 2018年04月29日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: