2020年10月07日

習高の秘密特訓!?

こんばんは!
tromboneパート2年の相みのりです!!

本日はいよいよ校内アンサンブルコンテストの結果が貼り出されましたダッシュ(走り出すさま)
私たちのチームは次の大会に進むことは出来ませんでしたが、精一杯の練習をしてきて、本番も成功させることができたので本当に楽しかったです!
習志野高校でアンサンブルに取り組むのは1・2年生のみなので、実は私たちは今年が最後でしたふらふら
思い通りの結果とならなったチームもありましたが、それぞれが本番までたくさんの努力をして迎えた本番は、きっと自分の力になったことと信じています!!

校内選考を勝ち抜き、代表となったチームの応援、是非よろしくお願いします!!パンチ

話は変わりまして本日の午後、ここ習志野高校の音楽ホールでは秘密の特訓が行われました!
その名も『setting練習』
実は、習志野高校の演奏の転換が速い理由ここにあるんですひらめき
部員が大勢いる習志野高校。舞台上の転換をするのも一苦労あせあせ(飛び散る汗)
しかし、お客様を待たせるわけにはいかない!
そのため本番に不備を出さないよう、本番同様に厳粛な雰囲気で行っています。
1年生にとっては初めてのセッティング練習。演奏者としての舞台の立ち方、細かな仕草など、慣れない事が多い1年生でしたが早く慣れて素敵な初舞台を飾ってほしいと思います!ぴかぴか(新しい)
その1年生の初舞台は、10月25日に行われる「吹奏楽エールコンサート2020」となります!
ライブ配信がされる予定ですので、お時間のある方は是非ご覧ください!!

読んでいただきありがとうございました!
テスト勉強をそっちのけで、ブログに時間を捧げた相がお送りしました手(パー)
posted by nhssb at 23:16| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: