2020年12月01日

日常の再開

皆さんこんにちは!火曜日担当の大多和です!久々の更新となってしまいすみませんふらふら

今日は定期演奏会が終わり、3年生から2年生への代替わり2日目です手(パー)
反省会などが昨日あり、今日からはまた日常の練習が再開されましたぴかぴか(新しい)

今日の頭の予定はブラックライト音楽劇(通称 大道具ひらめき)の練習でした!
習志野高校内でが3年生を送る予餞会がそろそろあるのですが、そこで1年生が今回は『サーカス』を披露します!exclamation×2
その役割決めの参考に去年「これが吹奏楽だ」で『サーカス』を披露した今の2年生がブラックライトを付けないで動きを見せるホワイトライトをしました!手(チョキ)
約1年半ぶりにやりましたが、去年の頑張りのお陰で全然忘れていませんでした!わーい(嬉しい顔)

この劇は光る役のピエロがとても多く、みんなで楽しめる演目になると思います!
今年の1年生はオリジナル劇がありませんでしたが、最後の大道具を楽しんでやって欲しいでするんるん


その後、部員を半分に分けて各チームで合奏を行いました。
冬の本番が少ない時期に1,2年生が4チームに別れて活動するのですが、(通称 冬4)今回はその冬の4チームで演奏する曲を3年生と共に確認をしました!ダッシュ(走り出すさま)

やっぱり合奏はとても楽しく、今日の練習はあっという間に終わってしまいました!どんっ(衝撃)

それでは今日はこちらで失礼します!
来週にある期末考査で前回よりも成績をあげてやる!と意気込んでいる大多和がお送りました!晴れ
posted by nhssb at 20:10| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
今日のテーマではないでしょうが、tuttiでマーチングバンドフェスの映像が公開されてから今年は中々遠距離の旅行を控えている関係で現場には行けませんでしたがようやく映像で見て改めて感激しています。マーチングコンテストに比べ自由度が高い為歌謡曲中心にされていましたが何か日頃出来ない事を思う存分やっているような気がしました。かもめが飛んだがあれほどマーチングの行進に合うとか、歌も手話付きであれだけフルにやるとか・・今年は宇都宮だけ行けましたが、マリーンでのかもめ、宇都宮での東京ブギブギあと応援の星空のディスタンス、栄光への架け橋全て満喫しました。通常の80名より多いメンバーであれだけ合わすのはこのご時世大変だったと思います。唯願わくば演奏の機会が有った事は良しとしても出来れば甲乙が付くようなコンテストであればと残念です。来年に期待です。本当に有難う御座いました。又お疲れ様でした。
Posted by 針貝哲英 at 2020年12月05日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: