2022年06月05日

「みんなで元気いっぱいコンサート2022」第2公演を開催しました!

こんばんは曇り
Tromboneパートの鈴木です。


今日は「みんなで元気いっぱいコンサート2022」第2公演を昨日と同様、習志野文化ホールにて開催しました。
昨日と同じくらいたくさんの方がご来場されていて吹いていてとてもテンションが上がりましたグッド(上向き矢印)
やっぱりたくさんのお客様の前で演奏できるのは楽しいです。コロナ禍ではありますが徐々に以前みたいな活動が出来て嬉しく思っています。
さてここからは第2公演の模様を少し紹介していきたいと思います。
コンサートのスタートは3年生による「エル・カミーノ・レアル」。この曲は吹奏楽ファンなら誰でも知っていると言っても過言ではない、吹奏楽の巨匠アルフレッド・リードが作曲した曲です。スペイン調の激しい曲調や中間部の美しい、哀愁漂うメロディが特徴です。3年生78名による迫力ある熱い演奏にとても会場が湧きましたぴかぴか(新しい)
次は1年生による「みんな大好き ハピネスランド」。このステージは小さいお子さんも楽しめるステージとなっていて、アンパンマンやぽよよん行進曲などお子さんが歌って踊って楽しめるようになっています。
1年生の元気いっぱいな演奏もとても可愛らしかったです。
お次は2年生演奏・3年生演出による「鉄道唱歌で辿る 東海道新幹線の旅 」東京行きです。昨日もご来場された方々はお分かりだと思いますが昨日は新大阪行き、今日は東京行きとなっていました。2004年に大ブレイクしたあの曲や日本の歌姫のあの曲なんかで構成されていてテンションがさらに上がったのではないのでしょうか。
そして1部最後は部員全員による合唱付き大曲、交響詩「フィンランディア」。フィンランドの人々の愛国心が壮大な曲調で表現されており圧巻でした。
2部は1年生によるブラックライト音楽劇「魔法使いの弟子」。1年生の初めてのブラックライト音楽劇でした。
緊張しながらも一人一人役になりきっていて楽しそうでした。
続いて2、3年生によりステージドリル。曲はレ・ミゼラブルと習志野高校吹奏楽部名物男子ドリル通称「ワンツー」。迫力あるステージとなりました。
そして部員全員による合唱「パートオブユアワールド」。いつもとは少し違うステージとなりとても新鮮でした、
お次はみんな大好き「野球応援」。今回は事前に部員にアンケートを取り、選出した野球応援ベストナインをお送りしました。
最後はセレクション「PLASURE PRIDE PIRATEs2022」。今回初めてご覧になられた方もいるのではないのでしようか。内容は見てからのお楽しみるんるん
以上「みんなで元気いっぱいコンサート2022」の模様をお伝えしました。
来週も「ちばわくわくフェスタ2022」やイオンモール幕張新都心にて演奏する機会がありますので、そちらも是非お越し下さいexclamation×2



それではここで失礼します。
無事に2日間を終え、ホッとしている鈴木がお送りしましたend
posted by nhssb at 23:21| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
昨日は久しぶりのコンサートに行ってきました。吹奏楽部員の元気とやる気が溢れ、見ている自分も前向きになれました。全てのステージに迫力あり笑いあり感動あり、歌って踊って奏でる表現力の素晴らしさ、一緒に見ていた音大卒の妻もレベルの高さに驚いたましよ。
次は野球応援@野球場で聴けるのを楽しみにしております!
Posted by 石川治則 at 2022年06月06日 22:05
今年のセレクションは海賊がテーマなのですね!とても面白そうです。今回は拝聴できませんでしたので秋の定期演奏会でリベンジさせていただこうと思います。
大きな本番が終わって一区切りですね。吹奏楽部のみなさんはそれでも忙しい日々が続くと思います。体調にお気をつけて、これからも素晴らしい音楽を奏でられるよう頑張ってくださいね。
Posted by っ at 2022年06月07日 00:03
色々外での演奏機会が増えてきて今年は楽しみ
です。
Posted by at 2022年06月08日 19:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: