2024年03月19日

指輪物語の代

こんばんはやや欠け月
3年Tromboneパートの鈴木です




皆様お久しぶりです。
「卒業しているのになんで3年生がいるの?」と思う方もいると思いますが、なんと私達3年生はありがたいことに卒業しても演奏する機会を頂いているんです。(今から紹介する本番は3年生のみの出演です。)

まず7日に市内の幼稚園生を招いて「なかよしコンサート」を習志野市総合教育センターで開催しました。
このコンサートや幼稚園生向けにブログラムを組んでおり、アンパンマンたいそうや簡単な楽器紹介、アイドルなど親しみやすい曲を演奏しました。
そしてこのコンサート、普段演奏会の運営は部長をはじめとする役員や進行・セッティング係が中心となって行うのですが、今回は幼稚教育に進む部員が中心になって行いました。
コンサートの後に更に進路に対するやる気が高まったということでとても良い本番でした。

そして9日。当日サプライズということで発表が出来なかったこの本番。
横浜高校野球部で甲子園を沸かし、今はアーティストとして活動している遊助さんのデビュー15周年を記念してデビュー曲である「ひまわり-応援歌」の特別レコーディング及びFIRST TAKE、そして
遊助15周年SPECIAL LIVE「祝」に参加させて頂きましたexclamation
3年生で色々な本番がありましたがプロミュージシャンのLIVEやレコーディングに習志野高校単体として参加するのは私達の代としては初めてのことだったのでとても楽しかったです。
そして遊助さんのあたたかい人柄に惚れてしまう部員も揺れるハート
ひまわりのようなあたたかい素敵なLIVEに出演させて頂き、本当に幸せでした。
ご存知の方もいると思いますが、YouTubeの遊助officialチャンネルに15周年特別版の「ひまわり-応援歌」が公開されています。私達3年生もレコーディング及びMV撮影に参加させていただきましたので是非ご覧下さいexclamation



そして13日に本校音楽ホールにて卒部式を行いました。
前半はお世話になった先生方と1、2年生の前でミニコンサートを実施しました。
2曲の3年生部員が作ったオリジナル曲と合唱「虹」、そして野球応援で締めくくりました。
合唱では私達もでしたが聴いている先生方や後輩たちも涙を流しており、とても感動的なコンサートでした。
後半はお世話になった顧問の先生方から一人一人お言葉をもらったりパートの後輩たちにメッセージを送ったり、みんなでこの1年間を振り返ったり楽しいひと時でした。
そして毎年この卒部式で発表されるのが代の名前。
各代を象徴する曲の名前が選ばれるのが通例ですが私達65期の代の名前は、、、?
「指輪物語の代」ですexclamation×2
この指輪物語というのは私達が学年マーチングで演奏した「指輪物語」という曲名から付けられました。
なので卒業生として名前を名乗るときは「指輪物語の鈴木です」というかんじになります。
卒部した実感が少しだけ湧いた瞬間でした。




と、卒部をした私がなぜ今ここにいるのかというと、、、実はまだ3年生だけの本番があるんですexclamation
21日の朝、日本テレビ系の朝の番組「ZIP!」に出演します。
あの「風のプロフィール」でコラボさせて頂いた東京スカパラダイスオーケストラさんからオファーがありZIP!
の卒業企画の一環で今回出演一緒にスタジオで生演奏させて頂きます。
時間帯は朝の8時頃を予定しております。
65期最後の演奏を朝のテレビからお送りします。
是非ご覧くださいexclamation




それではここで失礼します。
最後の演奏が生放送にワクワクしている鈴木がお送りしましたend
posted by nhssb at 21:21| Comment(3) | 日記

2024年03月06日

第65回卒業証書授与式

こんばんはやや欠け月
3年Tromboneパートの鈴木です。






本日「第65回卒業証書授与式」が本校第1体育館にて挙行され、第65期が卒業を迎えました。
今年は約3年ぶりの無制限開催となり、全校生徒が参加し、マスク無しで式歌を歌うことが出来ました。
今振り返ると3年間あっという間でした。
1年次はコロナの影響を強く受けたため、ほとんどの学校行事が縮小開催や中止となり、どちらかと言うとあまり楽しめなかった記憶があります。
2年次にはコロナの制限も緩和され人数制限はあるものの、習高祭・文化の部や修学旅行をはじめとする学校行事を楽しむことが出来ました。
そして3年次。5月に新型コロナウィルス感染症が五類移行されコロナ禍以前の生活に近い形で学校生活や行事を送ることが出来ました。
この3年間はコロナに振り回せれた印象もありますが、なりよりも習志野高校で過ごした3年間は他では得ることの出来ないかけがえのないものでした。
一流の仲間と一流の努力をすることで得れた力、見えた景色、その後の新たなる目標は習志野高校でしか得ることが出来ません。
そして我が校のモットーでもある「雑草の如く逞しく」を3年間で体現することでこれからの人生の困難を乗り越えていけるような自信になりました。
習志野高校で学んだ3年間は一生の宝物です。
最後に、お世話になった先生方、たくさんの日々をともに過ごした仲間、そしていつも支えてくれた家族のみんな、本当にありがとうございました。
また、今日の式のためにテスト期間にも関わらず準備・練習してくれた在校生、吹奏楽部の後輩達本当にありがとう。
本当に素晴らしい3年間でした。








長々とお話してしまいましたが私達吹奏楽部の3年生はまだ終わりませんexclamation
明日は3年生が市内の幼稚園生を招いた「なかよしコンサート」を開催します。
そしてまだ発表出来ていない本番もまだまだあるので本ブログの更新をお楽しみにるんるん






それではここで失礼します。
卒業した感じが全くない気がする鈴木がお送りしましたend
posted by nhssb at 19:43| Comment(4) | 日記

2024年03月04日

初めまして。

初めまして。      
この度新たに練習日記係になりましたTUBAパートの石垣奈珠です。
宜しくお願い致します。




記念すべき初投稿は、昨日行われました、習志野学校音楽祭です。
小学校から高校まで皆で楽しく合唱や演奏、演技ができたと思います。






今後の日程と致しましては、明日卒業式練習が行われます。
私たちも、卒業式で演奏させていただくことになりました。
かっこいい3年生の背中を見て演奏することが
とても楽しみです。頑張ります。







では、ここで失礼します。
来年も1年生になりかけそうな石垣がお送りいたしましたend

posted by nhssb at 19:32| Comment(3) | 日記